<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

こもんが②

前回のつづきをやるよ('ω')
ここからはふくざつのきわみだけど、ものにしたときの見返りがおっきいよ!
前回では主に条件分岐を学んだけど、今回は代入とループかな。













まずは前回ゲーム終了を入れたところに起動処理をつくるん。
b0184823_141781.png

ここでは通常変数=1にするだけ。番号はお好きなところを。
通常変数はシステムデータベースの中に項目があって、そこで名前(ID)をつけてあげると見やすいと思う。
今回は[メニュー起動中?(1=ON)]にしたよ。





つづいて別のコモンを用意。
b0184823_14115999.png

自動実行にしてる理由は、メニュー以外のなにものもうごかないくするため。
条件にはさっきの通常変数をつかいもうす。





中身をつくっていくよ('ω')
b0184823_142068.png

まずは起動につかった変数を0にもどしちゃう。
あれ?って思うかもしんないけど、起動のときだけ1になってたら好いので。
こうしておくと、すべての処理がおわったときにまたメニューを起動するまえに戻ってくれるよ。


さて、挿入してあるピクチャ表示について。
メニューを起動したらウィンドウが出てこないとね('ω')
b0184823_1433149.png

今回は同梱されてるWindowBaseをつかうので、[4]お手軽ウィンドウを選択。
SystemGraphicかSystemFileのフォルダにたぶん入ってる。
他の設定は変数におきかえたりするのでお好みで。


b0184823_14392572.png

ここまで入力できてたら、ボタンをおしたときに
ウィンドウがまんなかにポンと出るはず。…出ろ(σ'ω')σ
でも、これじゃあメニュー画面と呼べないので、盛る!





ボタンおしたらアイコンがいくつか出てくるようなのにする!
さっきのを座標ずらして並べたらできるけども、めんどうな上に見つらいので
一括で管理できる方法を。
b0184823_16163956.png

ふくざつになってきたから順番にな('ω')

まずはコモンセルフを用意。
これも右上の[セルフ変数使用状況]から名前をつけられる。

①ピクチャ番号用
②X座標用
③Y座標用

この三つを用意してから

①に最初につかう予定だったピクチャ番号1000を
②左から並べたいので、主人公(画面中央)のX座標に-80
③いじる必要ないけど、始点が主人公の足元なので中心(上)に


次にさっきつくったピクチャ表示の画面をひらいて
b0184823_15505843.png

変数を代入していくよ!
「呼びだし値」というのを入れると変数が代入できるん。
そーゆー決まりな('ω')

※ヘルプに呼びだし値一覧がありもうす。

よくわからむと思うけども、コモンセルフを代入したいときは
160000+コモンセルフ番号の数値を入力する。

そうすると

ピクチャ番号のところには160010
X座標のところには160011
Y座標のところには160012

と、なりもうす。
ここまでがウィンドウを表示する始点の設定。





設定がおわったら、いよいよ並べたいので
べんりな回数つきループをつかいもうす!
b0184823_15484784.png

今回はアイコンを三つ並べたいので3回ループ。
条件分岐のときとおんなしようにループの中にピクチャ表示のやつを入れちゃおう。

そしたらピクチャ表示の下に、さっきつかったセルフコモンに値を足してゆく処理を。
b0184823_16175335.png

①ピクチャ番号用に+1
②X座標用に+80

こうすると

b0184823_16263473.png

番号1000:画面X座標80
番号1001:画面X座標160
番号1002:画面X座標240

の三つのピクチャが表示される!されたな('ω')

ループ回数をふやして、もっと並べたりもできるけど
Y座標をつかったおりかえしがひつようになるから今回はやらむい。

とりあえず今回はこのメニューをとじるところまでやるよ!
あとちょっとがんばって('ω')





キー入力を受けつけないとメニュー画面じゃないものね。
b0184823_16345831.png

あたらしくコモンセルフを追加して、前回やったキー入力と条件分岐をつくって
回数のつかない、ループ(繰り返し)の中に入れちゃおう。
このループ(繰り返し)をつかうときに注意しないといけないのは
最初にウェイトを1フレーム入れること。
b0184823_1643286.png

そうしないとこーなる('ω')σ


あとはつかったピクチャ1000~1002を消去と
ループ中断を入力したら、ウィンドウを呼びだしてとじるまで完成°♪✧◝('ω')◜✧♪°





おつかれさま!
今回は長いくてたいへんだったと思うけども、いっぺんにおぼえようとせずに
部分ごとにおぼえていったら好いよ('ω')





◆今回のまとめ
b0184823_185443.png







[PR]

by girl_is_half-done | 2017-02-27 16:55 | お知らせ | Comments(0)

こもんが①

みんなゲームつくったりしておる、おったので
ウディタでゲームつくるびとのために、メニュー画面のつくりかたを紹介するよ('ω')













まずはメニューを呼びだすボタンから。
コモンイベントの好きなところにこーやって…
b0184823_14463175.png

これでいつでも呼んだら来るやつになった!
でも、イベントシーン中とかに来たらこまるので「条件分岐」で呼びだせる条件をつくるよ。


条件には変数をつかうわけなんだけど、システムに関わる部分には項目が用意されてるので
今回はイベント実行中とメッセージ表示中のふたつをつかいもうす。
b0184823_15213824.png



0=OFF(未実行)なので、0のときだけボタンを受けつけるようにする。
b0184823_1514563.png



イベント実行中?→YES(処理中断)
↓NO
メッセージ表示中?→YES(処理中断)
↓NO
メニュー呼ぶよ!

条件分岐の中に条件分岐を入れることで、こういった処理になるよ。





かんじんなボタンを押したときの処理をつくらないと!
b0184823_15553166.png

この場合はコモンセルフ10に「サブキーの入力を待つ」が代入されもうす。
※コモンセルフ1~4、5~9は特別なときにつかうので
  ふだんはコモンセルフ10からつかってね。


これをまた条件分岐で「サブキーが押されたとき」にする。
b0184823_15504741.png

これでボタンを押したときの処理は完成!
ためしにイベント制御の「ゲーム終了」あたりを入れて動作確認をしてみると好いかも。





あんまし長くなるとわけわからーむになるから、今回はここまで!
機構をおぼえておくと応用が利くからチャレンジしてみてね('ω')


◆今回のまとめ
b0184823_16244361.png






[PR]

by girl_is_half-done | 2017-02-23 16:28 | お知らせ | Comments(3)

からあげたんぽぽ

干支のゲヘナ杯!
かわったルールもなく、どんぐり組にとってはけわしい道のり。












◆テンマリ - ☆☆★
b0184823_1237223.png

テンマリ大先生の凛としたすがた。
今回から闘技用の特別衣装で出場。

ロングソードと魔法の盾でカウンターしょくにん。
戦士のレイピアあいてにもひけをとらず、白星に貢献!





◆ボンボリ - ☆☆★
b0184823_12372661.png

氷の大剣をたまわり、ナイトさまになったボンボリ。
こちらも闘技用の特別衣装。

フロストグレートソードのガードブレイクと凍結がぴったしはまって大活躍!





◆トッコロ - ☆★
b0184823_12373228.png

家宝マホガニをわたしたら、わんわんかけだしていった!





◆スパゲティブツケラレターナ - ☆★
b0184823_12372922.png

いつも先手をうたれてまけてるような子だけども
ガードからのアクアレイピアでおしきった!





◆ポロッケ - ★
b0184823_12373490.png

ここのところちょうしにのっているポロッケ。
しびれびれがうまくいったけれども、石にされてからイッピァが降臨。
もはやこれまで。

ちなみにポロッケは石にされるとめっちゃおこる。





◆カブムシ - ★
b0184823_12373682.png

('ω')σ













あたらしい装いをしたふたりのかっこいいすがたを見れて好かった(∩'ω'∩)
報酬のファウルリキュールと素材のゴールデンダガーがそこそこのおねだんだったので
ふところがうるおったよ°✧◝('ω')◜✧°





[PR]

by girl_is_half-done | 2017-02-04 13:56 | マジカロス | Comments(0)