戦術指南②

b0184823_23324798.png

強化魔法の基本について。
まず発動した時点でストックが一枚へって、かわりに強化したモンスターが二枚分の価値をもつことに。
優先的に狙われるだろーから、あんまし場にのこれない。
これはつかうタイミングをかんがえないと!



召喚したばっかしのモンスターにつかうと、効果を発揮できないまま破壊されちゃったりするから
すぐに攻撃できるやつにつかおー。
ぎりぎりまでストックにおいといたほーが、魔力もおとく。


あいてにダメージがとおせるときは文句なし。


破壊されにくいモンスターにつかったら好い。


やみくもにつかっちゃいけないし、温存しすぎてもチャンスをのがしちゃう。
かんたんなようで、じつはむつかしい魔法なんじゃ('ω')





[PR]

by girl_is_half-done | 2015-07-02 00:32 | 魔法学校アヴァロン | Comments(2)

Commented by なよりん at 2015-07-02 08:49 x
ぎりぎりまでストックに置くほうがいいんだね。

でも、温存しすぎてもチャンスを逃しちゃう。

まだタイミングの見極めが出来なくて、ビクビクしてます。

最近よく試験やってるんだけど
相手が維持コスト重めのカード出してくると
こっちも強化チャンスかなぁって感じで戦ってます。

維持で魔力なくなって、こっちのカードに手出しできない!

でも、本当に怖いカードは砂の呪縛と高所恐怖症だから
この戦い方だと絶対撃たれちゃうんだ。困ったなぁ。

使うモンスターカード見直したほうがいいのかな。


Commented by girl_is_half-done at 2015-07-02 14:18
次の相手ターンにつかえる魔力を見ておくのもだいじだね('ω')

機を待って大ダメージ狙っていくかんじだから
対策カードつかわれてるときは結果出してることも多いとおもうし、仕掛けられる回数(=攻められるモンスター)をふやすとかかなー。

<< 【魔法書】赤樫 くもんが対策 >>